バルトレックスを通販で常備する

バルトレックス500

バルトレックス500

医薬品には1錠の重さを記載しているものの場合には、症状によって分量を調節するために商品名の最後に数字で表されているものがあります。

 

バルトレックス500の場合は1錠の重さが500mgということになります。500mgは0.5グラムですので、ものすごく小さな錠剤が入っていることになります。

 

バルトレックス自体は、大きな副作用もなく、ヘルペスの症状を素早く緩和することができるので、症状にお悩みの方にはとてもありがたい医薬品です。

 

口内ヘルペスができると、痛みのために食事もままなりません。また性器ヘルペスの場合には性交はもちろん、排尿に関しても痛みが伴うために、普通の生活を送るもの難しいひどい症状が出る場合があります。

 

病院で診察することでバルトレックス500を処方してもらうことができますが、同じ成分で同じ製薬会社が製造している海外のものを個人輸入という制度を利用して購入できることを知っている人はまだ少ないかもしれません。

 

個人輸入でバルトレックスを購入することのリスクとしては、服用に関しては自己責任だということです。

 

バルトレックス500に関しては42錠入りと10錠入りが販売されています。痛みが厳しいときには42錠入りでお得に購入していますが、症状がそれほど重症化していない場合には10錠入りで出費を抑えるようにしています。

 

バルトレックス1000